営業日誌~自宅でカクテルを作る時の材料を買う時の注意事項

営業日誌~自宅でカクテルを作る時の材料を買う時の注意事項

Read Time:12 Second

この日誌をご覧いただき、自宅でカクテルを作ってみようかな?
というお声が少し聞かれるようになりました。
カクテルを身近に感じていただけるように頑張ってまります。

さて本日は、前回の続きとして、
自宅でカクテルを作るときに必要な材料について
簡単にお話できたらなと。

皆様がまずイメージされるのは、
飲食店で見かける大きなボトルではないでしょうか?

最近では一般小売店でも同様のサイズのボトルが
メインで販売されていますので、
ついついそれを買ってしまいがちです。

ですが、ちょっと冷静に考えてみてください。

当店でもカクテルレシピを公開しておりますが、
一回に使用する量はベースのお酒でせいぜい30mlです。
あの大きさのボトルで一体何杯のカクテルが作れるのでしょうか?
とても家庭で飲み切れる量ではありませんよね?

※もちろん、毎日飲めばなくならないとはいいませんが、現実的ではないですね。

そこでオススメなのが、ミニチュアボトルであったり、
コンビニサイズと言われるボトルです。

価格的には割高に見えてるかもしれませんが、
カクテルでは様々な種類のお酒を使用します。
その為に大きなボトルを何本も用意していては、
先に述べたとおり余ったお酒がどんどん蓄積していくばかりです。

その点、ミニチュアボトルやコンビニサイズであれば、
1回分、もしくは数回分で使い切ることができます。

ご自身の好みのベースを見るけるためにも、
また、保管スペースを多く必要としない意味でも、
最初は少量のボトルから始めてみるのはいかがでしょうか?

本日はご自宅でカクテルを作る際の材料選びについて、
少しお話をいたしました。

 

次回はベースとなるお酒以外の材料についてお話できたらなと。

 

では、いってらっしゃいませ。

Profile

椎名 和美

BAR Decord 店長の椎名和美です。 ご来店いただく全ての方が楽しんでいただける空間づくりを心掛けております。 ごゆっくりお過ごしください。