本日のちょっとニュース♪「鉄道とビール」

本日のちょっとニュース♪「鉄道とビール」

Read Time:21 Second

本日は「ヱビスビール「鉄道開業150年記念」缶数量限定発売。JR恵比寿駅東口に「ヱビスビール口」の愛称も期間限定で追加。」というニュースを見つけました。

エビスビールは元々1890年(明治23年)に恵比寿ガーデンプレイス、当時は目黒村・三田にて製造を始めましており、ビール工場のすぐ脇を走っていた、現在の山手線となる日本鉄道品川線(品川―赤羽)に「恵比寿停車場」というビール輸送のための新駅がつくられた、なんて逸話があるぐらい歴史上かかわりが深いのです。
そんなエビスビールとJRがコラボレーションして発売される鉄道開業150年記念の1本。
コレクションにもいいですし、歴史を感じながら味わってみるのも良いかもしれませんね♪


商品概要:

■ヱビスビール「鉄道開業150年記念」缶
1.商品名
ヱビスビール「鉄道開業150年記念」缶
※中味は通常のヱビスビールと同じです。

2.パッケージ
350ml缶

3.発売日
2022年10月4日

4.販売店舗
JR東日本、JR東海、JR北海道の駅売店及び駅施設
※一部取り扱いのない店舗がございます。

5.価格
オープン価格

6.デザイン
「鉄道開業150年」の文言とロゴともに、中央に150形蒸気機関車(1号機関車)のイラストをあしらいました。

7.販売計画
3,000ケース(350ml缶×24本換算)

■JR恵比寿駅東口(ヱビスビール口)駅サインについて
1.期間
2022年9月16日~10月30日

2.デザイン
「ヱビスビール口」の表記と、ヱビスビールの恵比寿様ロゴをあしらいました。

3.掲出箇所
ヱビスビール発祥の地であり現在の恵比寿ガーデンプレイス側の改札口、JR恵比寿駅東口改札付近の計5面。

Profile

椎名 和美

BAR Decord 店長の椎名和美です。 ご来店いただく全ての方が楽しんでいただける空間づくりを心掛けております。 ごゆっくりお過ごしください。