本日のちょっとニュース♪「かき氷とアルコールの甘い関係?」

本日のちょっとニュース♪「かき氷とアルコールの甘い関係?」

Read Time:17 Second

本日は「【函館湯の川温泉/HAKODATE海峡の風】湯上りかき氷はじめました」というニュースを見つけました。

こちらの温泉にて湯上りのかき氷を始められたとのことですが、
子供だけでなく大人も楽しめるようにピーチリキュールやメロンリキュールを使った、
アルコールシロップを用意されているとのこと。

たしかに甘いリキュールをかき氷にかけて食べるというのは、
間違いなく美味しいです♪

BARでもこういう演出面白いかな?と本日取り上げてみました。

すでに猛暑の気配は今年、ご自宅でアルコールシロップでかき氷を楽しんでみるのは
いかがでしょうか?



【プレスリリースより】

かき氷といってもただのかき氷ではなく、小さなお子様から大人の方までお楽しみいただけるように、なんと今回は手作りのノンアルコールシロップ2種とアルコール入りのシロップ3種の合計5種類ご用意いたします。
大人のシロップ(アルコール)
〇海峡ブルーシロップ(ブルーキュラソー×ピーチリキュール)
〇フランボワーズシロップ(フランボワーズ×グレナデン)
〇メロンシロップ(メロンリキュール×メロンシロップ)

<オリジナルシロップ(ノンアルコール)>
〇海峡レモネード(ブルーキュラソー×瀬戸内レモネード)
〇ストロベリーオレンジ(ストロベリー×オレンジ)

実は、アルコールは冷たいものでは感じにくくなるので、食べはじめは酔っぱらう感覚はございません。しかし食べ進めるうちに、ほんのりとアルコールを感じます。そして氷が溶けてくるとドリンク感が増し、冷たいカクテルを飲んでいるような気分をお楽しみ頂けます。
また、自動かき氷機を使いお客様自身にお作り頂きますので、好きな分だけ、好きなお味でお召し上がり頂けます。
皆様、海峡の風で函館の「夏」をかき氷で涼しみながらお楽しみください。

詳しくは当館ホームページ https://hakodate-uminokaze.com/

Profile

椎名 和美

BAR Decord 店長の椎名和美です。 ご来店いただく全ての方が楽しんでいただける空間づくりを心掛けております。 ごゆっくりお過ごしください。