営業日誌~自宅でカクテルを作るのにあるとよい、一つのツール

営業日誌~自宅でカクテルを作るのにあるとよい、一つのツール

Read Time:14 Second

先日、自宅でカクテルを作りませんか?というお話を致しました。

そこで本日は、自宅でカクテルを作るのに、
買っておくとよいものを1つお教えします。

前回もお話しましたが、プロとして店舗でお金をいただき、
お客様に提供するカクテルではなく、
あくまでご自宅でご自身で楽しまれるカクテルを
作られるのであれば、特別道具を用意されなくても、
ご自宅にあるもので十分です。

例をあげますと、ミキシンググラスは大き目のコップや、
大き目の軽量カップなどでも問題ありませんし、
計量カップも料理用の計量スプーンや、
小さ目の計量カップでも大丈夫です。

グラスなども最近では100円ショップで
様々な形のものが購入できますので、
作りたいカクテルに合わせて
いくつかあればなおよいですが、
これも手持ちのグラスでも大丈夫です。

では、一体なにがあるとよいのか?ですが、
実はバースプーンなのです。

これも本格的なものでなく、
100円ショップで売っているような
簡易なもので問題ありません。

前回もお話しましたがカクテルは
よく混ぜることができればいいわけですから、
これを効率よく行えるバースプーンは1つあると、
ご自宅でのカクテルメイクがスムーズに行えます。

自宅でカクテルを作るとなると、
多くの道具が必要という話がよく聞かれると前回もお話しましたが、
本日お話したとおり100円ショップにあるもので最初は十分なのです。

なお、シェイクが必要なカクテルを作るのに必要な金属製のものが、
100円ショップで数百円で売っておりますので、
シェイクのカクテルを作りたい方は調達されるとよいですね。
なお、プラスチック製はとにかく安いのですが、
氷を入れてシェイクをすると破損する可能性がありますので、
利用の際には注意してくださいね。

このように、多くの道具を揃えなくても、
自宅でご自身が楽しまれるカクテルを作ることはできるのです。

次回は自宅でカクテルを作る際の材料についてお話できたらなと。

 

では、いってらっしゃいませ。

Profile

椎名 和美

BAR Decord 店長の椎名和美です。 ご来店いただく全ての方が楽しんでいただける空間づくりを心掛けております。 ごゆっくりお過ごしください。